花屋さんのあの花飾ろう-サンプル

9月の花屋さんのあの花飾ろうは、四角の形になりました
四角の時は、パラレルをと思うのですが
ついつい、段を入れてしまいます。

実は、形がとりやすいおススメアレンジの1つです。

花屋さんのあの花飾ろう

花屋さんのあの花飾ろう

花屋さんのあの花飾ろう

lessonが終わって、メッセージをいただきました
「まとまりのない花になってしまった」

そんなことは無いのです。
見本とまったく同じものを制作しようとする方の中には、同じものできない。だからうまくいかないと、言われる方がいます。
同じものを造って!!は、言いません。
その時、その時の感情や、花のつき、向きでアレンジは変わってしまいます。

私もまったく同じものを2つは作れません。

ブライダル装花をさせていただくと、まったく同じものを10卓分などは、不可能です
アーティフィシャルフラワーでも不可能です(笑)
いや、むしろ怖いです

ただ、よく似た物をつくることはできます。

ameaguaのフラワーアレンジメント教室は、テーマにそっていれば、すべてOKなのです。

メッセージの後には、
「自分がバタバタ過ごしている状態、お花にも表れた」と書いてありました。

私も、花を持っても手が動かない時があります。
心が入らない時もあります。

でも、そんな自分を受け止めて
そんな日もあるさ

と、自分なりのお花を楽しんでいただけたら嬉しいです。