16人の生徒さん

青を基調に

先生が、先生を辞める
中学生の彼女たちには、衝撃だったようです。
まだ若い先生が、定年退職ではなく学校を辞める
3月の終わりに知った生徒さんたちは、先生に何か形に残るものをプレゼントしようと決めたそうです。

保護者の方から、
「子供が、ameaguaさんで造れないか聞いてほしい」
と、依頼を頂きました。
生徒さまとお話をさせていただき、思いをお聞きしました。

たくさん衝突もしたそうです。
でも、先生の言っていた意味が今わかる・・・・

部活の顧問として生徒さんをまとめてきた先生は、しっかりと生徒さんの心の中に刻まれました。

16人の生徒さんを青りんごで
部活のカラーの青、グリーン、白、紫を使って欲しい
と希望を聞かせていただきました。

私から1つお願いをさせていただきました。
「中学生のお小遣いで無理のない金額設定で、お父さんやお母さんに集金するのではなく、自分のお財布から出せる金額設定にしませんか?」

こうしてできたのが、このリースです。
生徒さん1人1人の想いを形にしたくて、私が提案する生徒さんの想いはこのブーケでした。